2011年11月29日

日産リーフに乗ってみる♪ 初めてのEVです。

日産リーフとご対面をした第一印象は、外観はお洒落目なコンパクトカーと感じました。

ただ、どことなく、今までには無いデザインのようにも思えます(^O^)
フロントまわりも、リアは特に新デザインのように見えます。
リーフ正面.jpg
内装も今時のシンプルなコンパクトカーのようにも見えますが・・・
リーフはEVなだけあって、メーターパネル周辺とシフトレバーは、初めて見た作りです!

何故ならば
ガソリン自動車のエコカーには、燃費がわかるにように『燃費』●●km/リットル と表示があります。

リーフでは『電費(でんぴ)』●●km/kWh(キロワットアワー)と表示されています。
kWhって馴染みが無いので、燃費(電費)がいいのか、悪いのか、私にはわかりません!!!

電気自動車のオーナーになって、乗り慣れれば、エコドライブかどうかわかるとおもうのですが(^_^;)

パネルの右側のバロメーター(給油マークならぬ、充電マークです。よく目を凝らすとwww)が、残電池量(バッテリーの残量)です。

なんとなく、ガンダムのエネルギーメーターのような(笑)
下へ消えていくと、バッテリー残も少ないという意味です。
そこに書かれている数字(写真では144km)が、残走行数(目安)です。
これが曲者です。詳しくは、走行レポートでご説明します。

ちなみに左の同様のゲージは、バッテリーの温度を表示しています。
温度の異常時は上部の赤ゾーンまで上昇するそうです。
そうなると、リーフを停車させ、バッテリーの冷却か異常の調査が必要とのこと。
リーフフロントパネル.jpg

EVならではのメーターをご紹介します。
○○○○●○○○○○○○POWER
これはアクセルペダルを踏んだ時に、電気を消費している時ほど、右側へ振れます。
一方、下り坂などで、エンジンブレーキ(回生ブレーキ)状態(EVでは回生発電の状態)の時は
左側へ振れます。
そして、左側へ振れればふれるほど、発電量が増加します。

ガソリン車には無い面白さがあります♪

シフトレバーも未来感覚なのですが、操作種類を書きます。
レバーの動きは、
●┤
左中:通常レバーはここに居ます。
右中:へ1回クイッと動かすと:Nニュートラル
右下:へ1回動かすと、Dドライブ
   へもう1回動かすと、ECOエコドライブモード
   更にもう一回動かすと、Dドライブモード・・・交互に変更
右上:へ動かすとRバック運転モード

レバー上部のボタンを押すとPパーキング
もう一度押すと、パーキング解除

ってな具合です。
▼動画:日産リーフのシフトレバーとフロントパネル▼



ちなみにレバーは、チョコチョコと短い距離を動かすのみで、エンジン車のように大きな動作は不要。
というか、できないのですが、この感覚も未来感覚☆★☆☆☆スゴイ!

ここまでだけでも、ワクワク感でイッパイになります。
なんだか面白いぞ 日産リーフ!

本日のレポートはここまでです
続きは近日中に
(^O^)/





▼電気自動車ブログランキング▼
にほんブログ村 車ブログ 電気自動車へ
にほんブログ村


posted by きのこ at 21:43| Comment(0) | TrackBack(1) | 日産リーフ乗車体験レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/237770588
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

天六 長屋カフェ juen(ジュエン)のパンケーキ
Excerpt: 天神橋六丁目駅の近くにある長屋カフェ『juen』でパンケーキを食べた時のレポートです。 お店の概要などは『juenホットケーキ』の記事でチェックください。 おすすめ:オリジナルパンケーキ¥850円(..
Weblog: パンケーキ&ホットケーキ 美味しいカフェに行こう!&作ろう!
Tracked: 2011-11-30 23:49
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。